So-net無料ブログ作成
Google 日本 ブログトップ

謹賀新年ディズニー迪斯尼 [Google 日本]



d0a3535a2256e8025a4cc8471fa3c9c4.jpg

20091231140617

20091231140652


東京ベイホテル東急

東京ベイホテル東急

  • 場所: 千葉県浦安市舞浜1-7
  • 特色: 東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル。南欧の街並みをイメージしてつくられたアトリウムロビーは圧巻!


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:キャラクター

【政治】 税収、ついに40兆円割れへ…国債発行額を下回る異例の事態に [Google 日本]



前原があんなに頑張ってるのに、一番無駄の多い厚労省が6000億ってw
長妻は使えない野郎だな、官僚に良いようにやられてる感じだ

前原が無駄な空港や道路やダムを作らないように大鉈を振るっているけど、
生活保護世帯、農家、高齢者医療、子育て支援の増額がそれを上回っている

無駄の明細を出せないんだよ。民主は。
何が無駄なのか調べてもいなかったし、見ても分からなかった が、本当のとこじゃね?

20091016-417999-1-L.jpg

【新政権】国会は削減しなくてい良いの?:南雲研究室:So-net blog

・国の2009年度の一般会計税収が想定の46.1兆円を大幅に下回り、40兆円を割り込む
 見通しとなった。景気低迷の影響で所得税や法人税が落ち込んでいるためで、40兆円割れは
 1985年度(38.2兆円)以来ほぼ四半世紀ぶり。税収が国債発行額(44.1兆円)を下回る
 異例の事態となる。

 政府は10年度の国債発行額について「44兆円より減らす努力をする」(藤井裕久財務相)と
 基本的に09年度に比べ削減する姿勢を示している。しかし、優先事項に掲げるガソリン税の
 暫定税率廃止は年2.5兆円の税収減を伴い、10年度税収も悪化に拍車が掛かる可能性がある。

★税収40兆円割れへ=暫定税率廃止で悪化に拍車も-09年度

 3兆近い景気対策を削って喜ぶ民主とマスコミ
そら税収増える要素もないわな
国債発行は避けられないが、自民党と違うところは
景気に対する手当が無い事
従って民主政権下の赤字国債は国家財政破綻につながる


霞が関埋蔵金 (新潮新書)

霞が関埋蔵金 (新潮新書)

  • 作者: 菅 正治
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/09
  • メディア: 新書



民主党議員や、民主党支持者は、
サブプライムローン問題、リーマンブラザーズショックなんて知らないよ。

自民党が経済対策が最優先だって言ってる間も、
「解散総選挙」「政権交代」「任命責任」だといってたから、言葉すら頭にない。

少なくともこの大幅な歳入減は、
つい1ヶ月前に発足した民主政権の責任のわけがない。
そういうミスリード誘ってる自民信者は
議論のジャマだから死んだらいい。

問題は、この期に及んでも新規国債発行をためらっているっぽい鳩山だ。
しかもなにやら国民のせいにして。
意味わかんねーんだよ。
例年に照らしても新規国債発行する場面だろjk

借金は自民が作ったものだと認めよう
で、民主はその借金をこれ以上増やさないといって政権を取ったんだ。
それが舌の根も渇かぬうちに借金を増やすという
大言壮語をどこに置き忘れたんだ?

俺らなら立ち直らせられると、威勢良く出てきてこの様か。
野党のときに随分立派なことを言いまくってたが
いざやれと言われたときに、何もできないとか最早哀れ。

政権交代こそ最大の景気対策とか言ってたのが居たな。
言ったことを守らない人間は信頼されない。
ただそれだけのことなんだけどねぇ。

民主は、自分達ならなんとかできると手を挙げたんだから
なんとかしてみせろってだけなんだが。

鳩山は何を堂々と国債とか言っちゃってんだかね。
3ヶ月前に愚策とか言ってた割には、ふがいないねぇ。
この醜態のほうがよほど恥ずかしい。

少なくとも麻生政権に対して「無駄だらけ」と批判し、
無駄を省くことを前提としているなら、
麻生の88兆円よりも歳出が少なくなきゃおかしいだろ。

なんで無駄を省いたら90兆円越えるんだよ?


マンガ霞が関埋蔵金 (晋遊舎ムック)

マンガ霞が関埋蔵金 (晋遊舎ムック)

  • 作者: 高橋 洋一
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2008/10/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



俺今日から毎日「鳩山不況」でググってヒット数記録してみるわ
今日は記念すべき初日

20091017052856

続きを読む


【英BBC】政権交代必至の日本。しかし、与党に愛想が尽きただけで野党(民主)の政策が支持された訳ではない [Google 日本]



日曜日の投票を前にして、全国の候補者たちは有権者に最後の訴えを行った。
今回の選挙ではめったにない政権交代劇がみられるだろう。

経済不況と高い失業率に国民の不満が渦巻く中、各種世論調査の殆どが与党・自民党
は野党・民主党に敗北を喫すると出ている。自民党は(1年足らずの短期中断を除いて)
50年以上にわたって政権を担ってきた。
民主党・鳩山由紀夫代表は、今度の選挙で歴史を変えることが出来ると語る。

(中略)

“変化”を切望する国民
期日前投票だけで約10%となっており、今回の選挙は投票率が高くなりそうである。
ほぼ半世紀にわたる自民党政権に辟易して、単純に“変化”を求めているという有権者も
多い。
「今の政府はまるでだめ。民主党が良いのか悪いのか分からないけど、とにかく何か
変化が欲しい」と、ある男性(75)は語る。
実際、「政策に注目している有権者なんて殆どいない」と専門家の一人も語っている。
「今度の選挙は政策ではなく感情的なものです。有権者の殆どは政策がどうのこうの
ではなく、与党に愛想を尽かしたということです」と、御厨貴・東大教授は言う。

英BBC:http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/8228278.stm

[自民党][選挙本部][みんなありがとう。]

小泉チルドレン壊滅




小泉の勝利 メディアの敗北

小泉の勝利 メディアの敗北

  • 作者: 上杉 隆
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 2006/11/25
  • メディア: 単行本



続きを読む


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(6) 
共通テーマ:ニュース
Google 日本 ブログトップ
posted by (C)shinkai★

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。